読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気になったこと日記 on はてな

突然ですがこちらに移転しました。

「ジャーナリスト宣言。」な理由は?

メディア

もうあちこちのブログでさんざん書かれているけれど、朝日新聞の「ジャーナリスト宣言。」キャンペーン。何を今更と言われるんだろうけれど、また最近露出が高まっているように感じますが、そんなことありませんか?

最初は台頭する他メディアに対抗して「やっぱ新聞がすげーぜ」と自画自賛しているのかと感じました。誤解があるかもしれないけれど「朝日新聞らしいな」と。

延々と続くキャンペーンCMを見聞きして、社会の中にある悪に対抗するんだとかいうイメージを刷り込んで、しかる後に何か大きなイベントでもやるのかと思いました。

先ほど、またラジオから聞こえてきたジャーナリスト宣言CM。

「なんなんだよ」とちょっと切れた私。いろんなブログで扱われてて、まあたいていは気持ち悪いとかダサイとか空気読めとか(笑)。「じゃあてめーら、今まではなんだったんだ」と揚げ足取り気味の記事も。

でも、この「揚げ足取り気味」の記事を見て「むむ?」と思いました。で、見つけたのが冒頭のリンク。

そのページの下に「関連情報」とあって、「『信頼される報道のために』これまでの経緯」。リンク先に最初に記されているのは以下の文章。

朝日新聞社は、読者のみなさまに生き生きとした新聞をお届けするため、取材のあり方から組織までを見直す抜本的改革案をまとめました。読者による記事評価制度の新設や編集局長2人制などが柱です。この8月の「虚偽メモ」報道などでみなさまの信頼を損なってしまったことを反省し、時代を担うジャーナリズムとして再生することをめざします。

なるほど。

あのキャンペーンって「反省してます」キャンペーンなんだ。「社内啓蒙化運動」なんだ。揚げ足取りに思えた「今まではなんだったんだ」というのが的を射ていたんだ(笑)。

ちなみに Google で「ジャーナリスト宣言」を検索して「関連検索」に出てくるのは「ジャーナリスト宣言 珊瑚」。みなさん、なかなか意地が悪い(笑)。

でも「反省文」は謙虚に、そして社内啓蒙家運動は社内でやってもらいたいですよね^^。