読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気になったこと日記 on はてな

突然ですがこちらに移転しました。

一之輔目当てにでかけてみた節分の鈴本演芸場

ようやく落語を聞き始めて1年になろうとしている。ぼくが始めて寄席にいったのは昨年2月6日(あ、去年の今日じゃないか)の鈴本演芸場。トリは志ん輔で「子別れ」だったんだそうだ。

なのでまだ落語会にどんなイベントがあるのかよく知らない。節分に豆や手拭いをまくなんてのも知らなかった。それにもちょっと興味があったってわけ。

送信者 落語

ぼくは足元にすべってきた手拭いをゲットしたんだけど、思いの外みんな熱くなるんだな。手拭いをまく直前に噺家が挨拶してると「さっさとやれよ!」とか言ってる人あり。またいざ手拭い撒きが始まると、人の頭に手が当たろうが何しようが平気で腕を振り回す。

たぶん来年は(落語カフェみたいなところはともかく)、節分に寄席にはいかないな。

  • 入船亭ゆう京 「子ほめ」
  • 春風亭朝也 「幇間腹
  • 春風亭柳朝 「武助馬」
  • 柳家三三 「権助提灯」
  • 三遊亭小円歌 出囃子メドレー(三味線漫談)
  • 三遊亭歌武蔵 相撲漫談
  • 春風亭一之輔 「初天神」
  • 春風亭正朝 「蔵前駕籠」
  • 桂藤兵衛 「時そば」
  • 桃月庵白酒金明竹
  • 春風亭一朝 「天災」

トラディショナルに話して、前座話としても扱われる「初天神」でどっかんどっかんこさせるのはさすが。あのリズムは大きな魅力。

小円歌の出囃子メドレーもすごく楽しかった。嬉しい新発見だった。