読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気になったこと日記 on はてな

突然ですがこちらに移転しました。

初めての電動コーヒーミルを買ってみた

何世代か買い換えたけれど、これまではずっと手動だった。

一番長く使ったのはこれかな。重くて安定感があり、挽くのがかなりらくちんだった。縦回しもグッドで、横回ししか使ったことのない人にはぜひとも使ってみてもらいたい品。

カリタ 鋳鉄製ダイヤミルブラック (FML2002)
カリタ
売り上げランキング: 20080

ただ、このミルは前回の引越しだかなんだかでどこかに失われてしまった(笑)。大きいものだからどこかにあるんじゃないかと思うんだけど、ちょっと見つからない。そんなわけでこれまでまた別の手動ミルを使ってた。

そしてそのミルがどうやら壊れてしまったので購入したのが人生初電動ミル。

Kalita ナイスカットミル (シルバー)
Kalita (カリタ)
売り上げランキング: 1538

これね。ラクチンですよ(笑)。何がラクかって、粉の細かさ設定がすごくラク(豆を挽くのが大変だとか面倒だとかは感じたことがない)。豆の種類なんかによって引き具合を調節したいことはよくある。でもこれまで使っていた手動ミルの場合、細かさ指定が超アナログで、挽いてみないとよくわからないって感じだった。いったん変更すると元にきちんと戻すのも大変だし。そうなると面倒なので細かさはそのままで、お湯の勢いやなんやで強制的に味を調整してたりした。

ところがこの電動ミル。豆の挽き具合が「デジタル」(と、いっても目盛りのついたダイアルで調整するんだけど)で、予めだいたいの予定がたてられる。また、一時的に調整してもすぐに元に戻せるのもらくちん。

導入以来、お湯の勢いで調整するみたいな「ワザ」が必要なくなりましたな。「正当な調整」ができる。よって失敗もなくなる。たぶん誰でも美味しいコーヒーが淹れられる。

まだ買ったばかりなので、メンテナンスの必要性やなんかがよくわかってないんだけど、今のところはすごく満足しています。このくらいの値段ならば、メンテナンスがうまくいかないなら買い替えって手もありそうだしね。