読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気になったこと日記 on はてな

突然ですがこちらに移転しました。

「つるべ落とし」のようにパスをつなぐ via 日経新聞

日経新聞の記事に「つるべ落としのようにパスをつなぎ」という表現があった。

こうした言い方があるのかなあと思ったけれど、やはりないよなあ…? いや、あるのかもしれないけれど、意味がわからないな。

試しに『日本国語大辞典』で「つるべおとし」を引いてみる。

つるべ‐おとし 【釣瓶落】
〔名〕(形動)
(1)釣瓶を井戸におろす時のように、垂直に急速に落ちること。また、垂直なさま。つるべおろし。
(2)秋の日の暮れやすいさまをたとえていう語。現代俳句では、しばしば秋の落日そのものをいう。《季・秋》
(3)相場がとめどなく急激に下がること。

ちょっと「パス」ないし「パスつなぎ」に繋げられそうな意味が見当たらない。誤解であるとすると、どのような誤解経路なんだろうか。

秋の日は釣瓶落とし (アクションコミックス)

秋の日は釣瓶落とし (アクションコミックス)