読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気になったこと日記 on はてな

突然ですがこちらに移転しました。

『ティンブクトゥ』読了

読書

2冊目のポール・オースター。1冊目は『ミスター・ヴァーティゴ』。3冊目として、今、読んでいるのは『リヴァイアサン』。そう、2冊目、3冊目は完全に「名前に惹かれて」購入したもの。

ちなみに昔のMacintoshユーザにとってTimbuktuは懐かしい名前。80年代後半にリリースされたMacintosh用のプロダクトだった。英語だけどWikipediaのエントリもある。

本書の主人公は犬。苦労を重ねた犬と人間の物語。人間よりの美談に傾いているんじゃないかとも思うけど、それがオースターの「ヒューマン」なところじゃないかなと感じたりしている(まだ2作しか読んでいないけれど)。

いろんな「愛」に「皮肉」のない、ある意味で幸せな小説。そうは言ってもさほど昔のものでもないんだけれど。

作者ポール・オースターWikipediaエントリもある。こちらは日本語。

ティンブクトゥ
ティンブクトゥ
posted with amazlet at 12.07.28
ポール・オースター
新潮社
売り上げランキング: 378584

リヴァイアサン (新潮文庫)
ポール オースター
新潮社
売り上げランキング: 240462

ミスター・ヴァーティゴ (新潮文庫)
ポール オースター
新潮社
売り上げランキング: 315861